お問い合わせ 企業情報 リンク集
HomeUeden News時刻表Ueden Info車両図鑑WEicaOut of Ueden

→管理者紹介はこちら
↓会社組織図は下

UEDENRAIL Info

会社概要 Corporate Outline

2013年9月23日現在

法人名 植木電気鉄道 株式会社
略称 UPR、UEDEN、UEDENRAIL うえでん
本社所在地 大分県大分市
設立 1987年4月1日
業種 陸運業
事業内容 旅客鉄道事業 他
資本金 約120億円
売上高 約1012億円
従業員数 4358人
子会社 UPRブロードキャストサービス
UPRパッセンジャーサービス  
UPRキオスク
UPRコンストラクト
UPR小倉駅ビル
UPR天神駅ビル
UPR久留米駅ビル
UPR大分駅ビル
UPR熊本駅ビル
UPR松山駅SC 等
路線長 1310.4km(+別大LRT)
(単線区間) 692.0km(甘木線含まず)
(複線区間) 618.4km
(複々線区間) 35.0km
駅数 409駅
軌道幅 全線標準軌 1435mm
車両編成数 352編成
総車両数 1316両
単線区間
・天神久大線 菊池〜大分 117.0km
・臼三田園線 全線 25.0km
・大宮線・日南海岸線 末広以南 206.0km
・くまもと菊吉線 八代〜人吉 50.0km
・くまもと天草線 全線 75.0km
・くまもと空港線 熊本空港〜立野 15.5km
・させぼ肥前線 江北〜佐世保中央 43.0km
・佐賀空港線 全線 18.0km
・ほうよ海道線 松山〜土橋以外 142.5km
・甘木線 Xkm


複々線区間
・天神久大線 福岡〜久留米 35.0km
植木電鉄の始まり 1997年頃
現在の形態の始まり 2000年8月頃
UEDENホームページ開設日 2006年9月
架空鉄道NAVI登録日 2007年1月1日
独自ドメイン使用開始日 2007年6月6日
運営人員数 2人
運営参加経験有 +2人

 筑後地区を中心に走っていた西九州鉄道と、大分を中心に走っていた豊後鉄道が統合して発足。以後路線延伸や新型車両導入などの増資を続け、2005年春に天神北九州線を開業させたのを機にUEDENネットワークが完成。短期間でのネットワーク形成で設立以来毎年赤字を計上していたが、2005年度の単年度決算で1億円の黒字に転換する。保有路線は概ね健全な収益を上げており、相対的に線路維持費用を高くて重軌条化や高速化を浸透させている。さらに、2008年春に関西地区に進出した。

 当社では自動改札機及び自動券売機の整備がかなり進んでおり、九州の鉄道の中では普及率が最も高い。当社発足当初は自動券売機は主要駅に設置されていたものの、自動改札機は久留米駅にしかなかった。その後、ターミナル駅や主要駅など、利用者が比較的多い駅に自動改札機が若干ながら設置された。自動券売機・自動改札機が一気に普及したのはICストアードフェアカードが導入される直前の2001年ころからで、UPR直営駅・非直営駅関係なく、有人駅に自動券売機・自動改札機が普及した。利用者の少ない閑散区間の有人駅には、防護バーのない簡易自動改札機や簡易券売機、夜間無人になる駅では遠隔制御監視カメラを設置している。現在ではUPR有人駅に自動改札機と自動券売機がほぼ整備されるまでに至ったが、くまもと菊吉線八代〜人吉間、臼三田園線、ほうよ海道線佐賀関〜八幡浜間それぞれの途中駅や天神久大線荻町駅には、有人駅であっても自動券売機や自動改札機が整備されていない。

 当社は発足当初から「利益は利用者に還元」という考えを貫いている。営業費用を上回る収入を得た場合に、利益金を法人銀行口座や株主配当にはあまり回さず、老朽化した駅施設の更新や軌道メンテナンス・車両整備に回している。駅のバリアフリー化や自動改札機・自動券売機の急速な普及、利用者動向に合わせた複線化や高速化など、全てはこの経営理念によって成せたものである。しかし逆に、単位キロメートル当たりの鉄道営業費用は九州の鉄道事業者の中でもかなり高く、その額の高さでは西鉄や福岡市交通局と張り合っているという。
 上記の理由で、株主配当は少額で、UPRの経営に理解を示してくれるような人物でないと、株主としてやっていけない。UPRが東証に上場しないのもこの事情があるからと言われている。

会社組織図[調整中]

おことわり・おねがい
 植木電気鉄道(通称 植木電鉄・UEDENRAIL)は、実在の地名・地形等を利用した
架空鉄道です。
 当社は架空の鉄道会社です
。実世界上には存在しません。
 実在する鉄道各社等に対する問い合わせなど、迷惑をかける行為は行わないようお願いいたします。